街金ならブラックでも対応してくれるのか

キャッシングベスト3

大手は駄目でも街金であればブラックの人でも借入できますか

私は学生時代に携帯電話料金を何度も滞納していました。その時には特に問題意識が無かったのですが、就職して同僚と一緒に困った時のためにカードローンを申込んでおこうと言うことになり、大手銀行のカードローンを申込んだのですが審査で落とされ、しょうがないので大手消費者金融のカードローンを申込んでみましたがやはり駄目でした。結局私はかつての携帯電話料金の滞納によって社会人になりたてでブラックになっていました。

しかし困った時はすぐにやってきました。交通違反で罰金を支払わなくなってしまいました。現在貯蓄などは無いため借りなければ支払いができません。そこで大手ばかり狙っていないで街金であればブラックの私でも貸してくれるのではないかと思いつきました。私が考えたように街金なら借りられるのでしょうか。

街金でも貸してくれませんブラック対応のところを探しましょう

あなたは学生時代からあまり感心しない生活をして懲りていると思いきや、今度は交通違反ですか、すこし自分の生活を反省してはどうでしょうか。さてそこで街金ならブラックでも貸してくれるのではないかと言うお話ですが、それは考えが甘すぎます。確かに街金であれば大手に比べて審査は甘い場合が多いですが、そうかといって返済が怪しい人においそれと貸してくれる訳ではありません。しっかり信用情報は確認されていることを忘れてはいけません。

しかし街金と言えるかどうかは分かりませんが、消費者金融の中にはブラック対応と言っている業者もあります。こういった業者はたとえ信用情報にかつての問題が書かれていたとしても、現在の状態次第で返済してもらえると判断できれば融資してくれる筈です。したがってあなたが探すとすればそのようなブラック対応の業者です。こういった業者は現在都市周辺で増加していて、インターネットで検索を掛ければ探すのはそう難しくありません。

もしあなたが地方在住と言う場合には、なかなか探すことが出来ないかもしれませんが、業者の中にはホームページを利用して全国対応している場合も有りますので、そういうところに申し込めば借りることが出来るかもしれません。ただしブラック対応と言っても業者側も誰でも貸してくれると言うことではありません。審査は必ず行われます。したがって申込んだとしてもあなたが必ず借りられるというような保証はありません。

さらにインターネットを利用するにあたっては一見まともな消費者金融のホームページだと見えても闇金の罠と言うことも珍しいことではありません。たとえば実際にある消費者金融の名前を使っていたとしても実態は全く違う業者が偽装している場合も有ります。そんなホームページに当たってしまうと連絡先は闇金と言う事になります。そこで利用するにあたっては少なくともその業者が正規業者かどうかの確認は必ず行ってください。

この確認は金融庁のデータベースと照合すれば可能です。業者名や電話番号などの連絡先が登録されているものと同じかどうかを確認してみてください。

街金ならブラックリストに掲載されていてもキャッシングが可能?

ブラックリストに掲載されると、キャッシングの申込みを行っても審査に通らないと言われています。

消費者金融には、大手の消費者金融会社もあれば、中堅の会社や小さな街金融なども有りますが、どのような消費者金融であっても、ブラックリストに掲載されることで新しい借入やクレジットカードを作ることは出来なくなるのです。

因みに、ブラックリストと言うものはこの世には存在していません。これは個人信用情報機関が管理を行っている申込み者の情報の事であり、その情報の中に金融的な事故を起こしている場合に、このような呼び方が行われているのです。

そのため、正しくは信用情報機関が管理を行っている個人情報の中に、延滞記録や自己破産記録などが在る場合に、このような呼び方になると言う事なのです。

クレジットカードやキャッシングローンの申し込みを行う事で記録が作られます。短期間の中で複数の消費者金融に申込みを行っても審査が通らないと言うケースが在ります。立て続けに数社にも断れていくのは、ある種の泥沼状態に陥る事でもあるのです。

最初に申込みを行った会社に断られてしまい、続けて2社3社と申込みを行って断れる事で泥沼状態になるわけです。その都度、申込みを行う度に個人情報の中には申込み記録が付けられていきますので、短期間の中で何社に申込みを行っているのかなどは、個人情報を照会する事で明確になります。

尚、信用情報機関が管理を行っている個人情報に記録されている事故歴と言うのは生涯残されるものではありません。一定期間が過ぎる事で記録は消されることになりますので、再びキャッシングの申込みやクレジットカードの申し込みが出来るようになるのです。

但し、信用情報機関と言うのは幾つかの種類が在り、それぞれの機関の中で記録が残される時間は異なるのです。そのため、1つの信用情報機関が管理をしている情報から事故歴が消えても、他の信用情報機関が管理を行っている個人情報に事故歴が残されている事もあるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【推奨!】スタッフィも良いけどもっと借りやすい消費者金融紹介 All Rights Reserved.